MENU

マイコプラズマ肺炎の炎症反応と血液検査

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎という病気がありますが、これは発熱や長く続く咳というのが大きな特徴です。
しかし初期段階で判断をすることが難しくなっています。
風邪と似たような症状となっているので、病院でも判断が難しい病気の一つとなっています。
マイコプラズマ肺炎に関しては、血液検査で判断をすることが難しい場合もあります。
しかしここで炎症反応を確認することができます。
マイコプラズマ肺炎は、ほとんどの場合外来の治療で行うことができますが、検査や治療技術は変化しているというのが現状です。
マイコプラズマが原因となって発症するのがマイコプラズマ肺炎となっていますが、マイコプラズマは細胞壁がないので効果がある抗生物質が限られているという特徴があります。
学童から20代や30代という若い世代での発症が多くなっています。
乳児や幼児では肺炎になるというようなことはありませんが、しっかりとした免疫がないので再発する可能性もあります。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎に感染しているかどうかを判断するためには検査を行う必要があります。
経過観察を行いながら胸部のレントゲン検査が行われるようになっています。
しかし細菌ではマイコプラズマ肺炎であるかどうかをしっかりと判断するために血液検査が行われています。
血液検査では炎症反応が確認されています。
発熱と共に呼吸困難や脱水というような重い症状があるときには、体の中で細菌が増えている可能性があります。
このときには炎症反応の目安を確認するようにします。
マイコプラズマ肺炎では、炎症反応の目安である白血球の数やCRP値が高くなっています。
血液検査では炎症反応がわかるようになっていますが、血液によってマイコプラズマ肺炎と判断するのは回復期となっています。
血液によって炎症反応の有無を確認することができますが、マイコプラズマの病原体を使った検査も行われるようになっています。
この場合血液を採取するのではなく、咽頭のぬぐい液を使って炎症反応を見るようになっています。

スポンサーリンク

関連ページ

マイコプラズマ気管支炎と熱の症状とは?
「プラコマイズマ肺炎」ってどんな病気なの?
マイコプラズマ肺炎の病態や症状、その原因菌とはいったい何!?
マイコプラズマ肺炎で頭痛の症状が出ることがあるの?
マイコプラズマ肺炎では幼稚園や保育園って行っても大丈夫?
マイコプラズマ肺炎と喘息って関係があるの?
マイコプラズマ肺炎の薬「オゼックス」成分ってなに?
マイコプラズマ肺炎で学校の登校はいつからか大丈夫なの?
プラズマ肺炎の症状と治療方法とはどのようなもの?
マイコプラズマ肺炎の子供の症状について解説します!!
マイコプラズマ感染症が原因で副鼻腔炎になるって本当!?
マイコプラズマ肺炎でお風呂に影響がでる!?
マイコプラズマ肺炎は自然治癒するのでしょうか?
マイコプラズマ肺炎の完治基準なんてものがあるのかな?
子供がマイコプラズマ肺炎になった時の治療方法
マイコプラズマ肺炎の原因とストレスとの関係は?
マイコプラズマ肺炎での運動の再開の時期はどれくらい?
マイコプラズマ肺炎の薬「オゼックス」副作用は大丈夫?
マイコプラズマ肺炎の原因としてエアコンってどうなの?
マイコプラズマ肺炎でのプールの再開時期はいつぐらい?
マイコプラズマと肺炎の違いってなんなんだろう?
マイコプラズマ気管支炎の薬とは?
マイコプラズマによる大人の気管支炎の症状と治療法
マイコプラズマ気管支炎の診断方法とはどうなっているんですか?
マイコプラズマ気管支炎の検査方法について解説します!
気管支炎を引き起こすマイコプラズマの症状と治療とは?
マイコプラズマ気管支炎の治療期間はどれくらいかかるの?
マイコプラズマ気管支炎の妊婦の治療方法は?
マイコプラズマ気管支炎はうつることもあるので注意です!!
マイコプラズマ気管支炎の幼児の症状と治療方法とは?
マイコプラズマ肺炎の入院期間はどれくらい?