MENU

マイコプラズマ肺炎の薬のオゼックスと副作用

スポンサーリンク

最近よく耳にするようになっている肺炎に、マイコプラズマ肺炎があります。
マイコプラズマ肺炎は、必ずしも入院をしなければいけないと言うことはありませんが重症化してしまうと非常に危険が伴うようになっています。
したがってしっかりとその知識を把握しておくことが必要になります。
マイコプラズマ肺炎の特徴としては、人から人へと感染しやすくなっています。
マイコプラズマという微生物が原因となって発症するようになっていますが、細菌とウイルスの中間的な性質を持っています。
マイコプラズマ肺炎は非常に厄介であると考えられていますが、それは潜伏期間が長いと言うことです。
2週間から3週間という期間を経過して発症することが多くなっています。
したがってマイコプラズマ肺炎に感染していることに気がつかないという人も少なくありません。
学校や職場と言うところでは集団感染の可能性が高くなるので、感染していると言うことがわかれば、学校保健法によって登校禁止という措置がとられるようになっています。

スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎は、一般的な治療薬である抗生物質があまり効果がないと考えられています。
したがってほかの薬が使われるようになっています。
マイコプラズマ肺炎で使われている薬はオゼックスというものになります。
オゼックスという薬は、ニューキノロン系の合成抗菌剤の一つとなっています。
したがって肺炎の治療に効果がありますが、これ以外には扁桃炎や気管支炎や副鼻腔炎や中耳炎の治療にも使われる薬となります。
オゼックスの処方に関しては、医師に相談をするようにします。
オゼックスという薬は非常に高い効果がありますが副作用も気になります。
オゼックスの服用の際には副作用にも注意をします。
オゼックスという薬の代表的な副作用としては次のようなものがあります。
副作用としては発疹やかゆみや日光過敏症というようなものです。
このほかに吐き気や腹痛や下痢や頭痛やめまいというような副作用の可能性もあります。
このような副作用が現れたときには、オゼックスの服用を中止するようにします。
自己判断をするとさらに重い副作用が出る可能性があります。

スポンサーリンク

関連ページ

マイコプラズマ気管支炎と熱の症状とは?
「プラコマイズマ肺炎」ってどんな病気なの?
マイコプラズマ肺炎の病態や症状、その原因菌とはいったい何!?
マイコプラズマ肺炎で頭痛の症状が出ることがあるの?
マイコプラズマ肺炎では幼稚園や保育園って行っても大丈夫?
マイコプラズマ肺炎と喘息って関係があるの?
マイコプラズマ肺炎の薬「オゼックス」成分ってなに?
マイコプラズマ肺炎で学校の登校はいつからか大丈夫なの?
プラズマ肺炎の症状と治療方法とはどのようなもの?
マイコプラズマ肺炎の子供の症状について解説します!!
マイコプラズマ感染症が原因で副鼻腔炎になるって本当!?
マイコプラズマ肺炎でお風呂に影響がでる!?
マイコプラズマ肺炎は自然治癒するのでしょうか?
マイコプラズマ肺炎の完治基準なんてものがあるのかな?
子供がマイコプラズマ肺炎になった時の治療方法
マイコプラズマ肺炎の原因とストレスとの関係は?
マイコプラズマ肺炎での運動の再開の時期はどれくらい?
マイコプラズマ肺炎の炎症反応と血液検査について説明します。
マイコプラズマ肺炎の原因としてエアコンってどうなの?
マイコプラズマ肺炎でのプールの再開時期はいつぐらい?
マイコプラズマと肺炎の違いってなんなんだろう?
マイコプラズマ気管支炎の薬とは?
マイコプラズマによる大人の気管支炎の症状と治療法
マイコプラズマ気管支炎の診断方法とはどうなっているんですか?
マイコプラズマ気管支炎の検査方法について解説します!
気管支炎を引き起こすマイコプラズマの症状と治療とは?
マイコプラズマ気管支炎の治療期間はどれくらいかかるの?
マイコプラズマ気管支炎の妊婦の治療方法は?
マイコプラズマ気管支炎はうつることもあるので注意です!!
マイコプラズマ気管支炎の幼児の症状と治療方法とは?
マイコプラズマ肺炎の入院期間はどれくらい?