MENU

マイコプラズマ気管支炎の薬について

スポンサーリンク

マイコプラズマという菌が肺の中に入ってさまざまな症状が現れるようになっています。
それがマイコプラズマ気管支炎となります。
マイコプラズマ気管支炎の症状としては、発熱があり、鼻水や鼻づまりや咳というような風邪に似た症状が現れるようになっています。
風邪と間違われやすくなっていますが、マイコプラズマ気管支炎の症状には特徴があります。
その特徴としては、咳が長引くと言うことや咳の頻度が多くなったり咳き込み方がひどくなると言うような症状があります。
咳き込んで会話をすることができなかったり、夜も眠ることができないというようなこともあります。
したがって咳がひどくなる前に病院を受診することが大切になります。
マイコプラズマ気管支炎は飛沫感染をするようになっています。
患者と直接接触することで感染することもあります。
したがってしっかりと予防をすることが必要になります。
マイコプラズマ気管支炎の潜伏期間は2週間から3週間となっています。
しかし実際に感染をしているともう少し早く発症すると考えられています。
子供に多い病気と考えられ、5歳から14歳の人に一番多いというようになっています。

スポンサーリンク

しかしマイコプラズマ気管支炎に関しては、最近では大人の発症も多いと考えられています。
そこで気になるのはマイコプラズマ気管支炎の治療となります。
基本的に処方される薬は決まっています。
下記は抗生剤というものになります。主にこれらを処方されることになります。

 

・マクロライド系抗生剤
「エリスロシン・クラリシッド・クラリス・ジスロマック・リカマイシン・ミオカマイシン・ジョサマイシン」
・テトラサイクリン系抗生剤
「ミノマイシンなど」
・ニューキノロン系抗生剤

 

しかし注意をしなければいけないのは、市販薬は病状を悪化させる可能性もあるのであまり使わないようにします。
治療に関してどのような薬が処方されるようになっているのかというと、抗生物質はあまり効果がないと考えられています。
しかし普通の気管支炎や肺炎の場合だけで、この病気の場合には別の薬として抗生物質の投与が必要となります。
薬を選択するときには、マクロライド系の抗生物質が処方されるようになっています。
薬を服用するときには副作用の可能性もあるのでしっかりと頭に入れておくようにします。
胃腸の不快感などを感じることがあります。
薬に関しては効果に個人差があるので、症状をしっかりと確認して、医師や薬剤師に相談することが大切になります。

スポンサーリンク

関連ページ

マイコプラズマ気管支炎と熱の症状とは?
「プラコマイズマ肺炎」ってどんな病気なの?
マイコプラズマ肺炎の病態や症状、その原因菌とはいったい何!?
マイコプラズマ肺炎で頭痛の症状が出ることがあるの?
マイコプラズマ肺炎では幼稚園や保育園って行っても大丈夫?
マイコプラズマ肺炎と喘息って関係があるの?
マイコプラズマ肺炎の薬「オゼックス」成分ってなに?
マイコプラズマ肺炎で学校の登校はいつからか大丈夫なの?
プラズマ肺炎の症状と治療方法とはどのようなもの?
マイコプラズマ肺炎の子供の症状について解説します!!
マイコプラズマ感染症が原因で副鼻腔炎になるって本当!?
マイコプラズマ肺炎でお風呂に影響がでる!?
マイコプラズマ肺炎は自然治癒するのでしょうか?
マイコプラズマ肺炎の完治基準なんてものがあるのかな?
子供がマイコプラズマ肺炎になった時の治療方法
マイコプラズマ肺炎の原因とストレスとの関係は?
マイコプラズマ肺炎での運動の再開の時期はどれくらい?
マイコプラズマ肺炎の炎症反応と血液検査について説明します。
マイコプラズマ肺炎の薬「オゼックス」副作用は大丈夫?
マイコプラズマ肺炎の原因としてエアコンってどうなの?
マイコプラズマ肺炎でのプールの再開時期はいつぐらい?
マイコプラズマと肺炎の違いってなんなんだろう?
マイコプラズマによる大人の気管支炎の症状と治療法
マイコプラズマ気管支炎の診断方法とはどうなっているんですか?
マイコプラズマ気管支炎の検査方法について解説します!
気管支炎を引き起こすマイコプラズマの症状と治療とは?
マイコプラズマ気管支炎の治療期間はどれくらいかかるの?
マイコプラズマ気管支炎の妊婦の治療方法は?
マイコプラズマ気管支炎はうつることもあるので注意です!!
マイコプラズマ気管支炎の幼児の症状と治療方法とは?
マイコプラズマ肺炎の入院期間はどれくらい?